今年こそ勝つ!夏バテ対策事典
今年こそ勝つ!夏バテ対策事典

夏バテに決別するとっておきの方法教えます

HOME » 食が大切!今すぐできる夏バテの予防と対策 » 食欲がないときの夏バテ解消レシピ

食欲がないときの夏バテ解消レシピ

暑い日は冷たいものばかり飲んでしまって、食欲がなかなかわきませんよね。でも、栄養をとらないとますます体力が落ちて夏バテもひどくなってしまいます。
こちらでは夏バテに効果的な食材を使った簡単なレシピを紹介します。

また、忙しすぎて、料理ができないときは、これらの栄養素を含んだサプリを摂取するのが、手軽でおすすめです。

夏バテ解消に効果的なレシピ

夏バテ対策としておススメの食材は、とうがらしなどの辛いもの、梅干や酢などの酸っぱいもの、豚肉、サンマやナスなどの旬の食材、豚肉など暑い地方で好まれる食材などがあります。
これらの食材を使った簡単な料理をいくつかご紹介しますので、是非作ってみてください。

  • 梅干・豚を使ったレシピ…「梅ダレ冷しゃぶ」

材料(2人前):
しゃぶしゃぶ用豚肉 約170~200g
レタス1/2玉
梅ダレ
(梅肉 梅干し大2個
長葱(みじん切り) 20cm
醤油 大さじ2
みりん 大さじ1
ゴマ油 大さじ1
白いりゴマ 大さじ1)

作り方:
1.梅ダレの材料を合わせて冷蔵庫に冷やしておきます。
2.レタスを洗って適当な大きさにちぎって、冷蔵庫に冷やしておおきます。
3.豚肉を1枚づつ色が変わる程度に茹で、ざるにとって粗熱をとります。
4.大皿にレタスを広げ、肉を1枚づつ広げてのせ、冷やしておいた梅肉ダレを全体にかけて彩りにトマトを添えます。

  • とうがらしを使ったレシピ…「ピリ辛アジア風そうめん」

材料(1人分):
そうめん 2束
付けダレ
(麺つゆ(濃縮タイプ) 80cc
冷水 40cc
卵黄 1個
すりゴマ 小さじ1
ラー油 お好みの量)
薬味:ネギ、しそ、みょうが等 適宜

作り方:
1.深めの器に、めんつゆと冷水を合わせ、ラー油・すりゴマ・卵黄もいれておきます。
冷蔵庫でよく冷やします
2.薬味をきざんで冷蔵庫に冷やしておきます。
3.そうめんをふつうに茹でて冷水で洗いってザルにとり、氷と冷水を入れた器に入れます。
4.付けダレと薬味でいただきます。

  • ナス、豚肉、とうがらしを使ったレシピ…「ナスとピーマンの味噌炒め」

材料(3人前):
ナス 3個
ピーマン 3個
豚挽肉 150g
サラダ油 大さじ2
とうがらし 1本
調味料:
味噌 大さじ2
みりん 大さじ1
醤油 大さじ1/2
ごま油 大さじ1/2

作り方:
1.茄子とピーマンを食べやすい大きさに切る。
2.フライパンにサラダ油をひいて最初に挽肉を炒め、茄子、ピーマンの順に加えて炒める。
3.調味料を全て入れ、良く混ぜながら絡め、蓋をして軽く蒸らす。
4.野菜に火が通ったらごま油をたらしてひと混ぜして完成です。
5.丼にしても美味しいです。

  • さんま、梅干を使ったレシピ…「さんまの梅干煮」

材料(2人前):
さんま 2尾
だし汁 2カップ
酒 大さじ2
長ねぎ 1本
梅干 大さじ3個
しょうゆ 小さじ2
みりん 大さじ1

作り方:
1.さんまの内臓を取り、筒切りにしてよく洗って水気をきります。
2.なべにだし汁、酒、ぶつ切りねぎ、種を取りペースト状にした梅干1個を混ぜて火にかけ、沸騰してきたらさんまを入れ8分ゆでます。
3.火が通ったらしょうゆ、みりんを加えます。
4.1人分を皿に盛り、種をとって半分にした梅干(1人1個)と長ねぎの千切りをのせます。

 
今年こそ勝つ!夏バテ対策事典